世界のダイビングスポット

パラオ

言わずと知れたKING of DIVE SITE。魚影の濃さ、固体の大きさ、水中の躍動感は随一!
太平洋に散らばる300前後の島々からなるパラオは、年間平均気温が約28℃でほぼ一定している“常夏の島”である。人が住んでいるのは9島のみで残りは無人島となっている。発達したサンゴに囲まれた海には多種多少の生物が存在する。大物、群れ、小物の3拍子が揃う世界最高峰のダイビングエリアとしてを魅了し続けている。
乾期(11月~5月)と雨期(6月~10月)に分かれる。「ブルーコーナー」や「ブルーホール」などの人気ポイントが集中する西側は乾期が潜りやすくベストシーズンと言われている。雨期は湿度が上がりまとまった雨が降りやすくなるが海の状態が良ければ潜ることができる。水温は通年28℃前後あるが、冬になるとまれに25℃以下になることもある。

関連記事

  1. ガラパゴス(エクアドル)
  2. グレートバリアリーフ(オーストラリア)
  3. コスメル(メキシコ)
  4. ボホール島(フィリピン)
  5. 紅海(エジプト)
  6. ランカヤン島(マレーシア)
  7. ポンポン島(マレーシア)
  8. タオ島(タイ)

SEASONAL NEWS

  1. 第19回伊豆半島太鼓フェスティバル
  2. 熱川温泉キャンドルナイト
  3. 湯河原温泉 灯りの祭典 花火大会

新着記事

  1. ダイビング中のあごの疲れを軽減できないか 伊豆ダイビング倶楽部
  2. 9月のダイビングプランは? 伊豆ダイビング倶楽部
  3. ダイビングを始めよう!!
  4. 第19回伊豆半島太鼓フェスティバル 第19回伊豆半島太鼓フェスティバル
  5. ロマンあふれるキャンドルロード 熱川温泉キャンドルナイト
  6. 菖蒲沢ダイビングセンターのボートポイント「沈船」 菖蒲沢 ダイビング 沈船
PAGE TOP