1. HOME
  2. イベント
  3. ツアー
  4. 9月14-16日 神津島

9月14-16日 神津島

澄みわたる青い海と白い砂浜が続く、神が集う島
東京から、南へ180㎞。伊豆諸島の中ほどに位置する神津島は、伊豆の島々を造った神々の集会所となったという言い伝えから、神津島と名づけられたという。都心からは高速船で約4時間、黒潮が島を包み込むように流れるため、年間を通して温暖。年間降水量2500〜3000㎜にも上る雨が、豊かな自然を育んでいる。  島の海中は、入り組んだ地形やダイナミックな岩礁から、ケーブや真っ白な砂地が広がるポイントまで、バリエーション豊か。ウミガメやカンパチ、テングダイの群れなど魚影は濃く、ナイトダイビングも可能だ。  神津島では、ダイビングだけでなく、スノーケリング、サーフィン、伊豆諸島随一といわれるフィッシングまで、マリンアクティビティを幅広く体験できる。また、島内に点在する歴史遺産の散策、トレッキング、温泉などレジャーには事欠かない。アフターダイブには、新鮮な海の幸をはじめ、ところてんや明日葉、山菜など、四季折々の食材を味わえる神津島グルメも楽しみたい。

お問い合わせは >>> こちら

| ツアー