1. HOME
  2. イベント
  3. ツアー
  4. 11月15-18日 宮古島

11月15-18日 宮古島

地形ポイントが目白押し。フォトジェニックな水中景観が広がる島々
沖縄本島の南およそ350kmに浮かぶ宮古諸島は、東京・大阪からの直行便がある宮古島を中心に大小8つの有人島で構成されている。海底には洞窟やケーブなどの個性豊かな地形ポイントが多数あり、地形派ダイバーにはたまらない海だ。  また、前浜ビーチや砂山ビーチなど、沖縄でも屈指の美しいビーチに恵まれているのも大きな魅力。ダイビングをしない日も、スノーケリングや海水浴で、宮古島の海をエンジョイしたい。  滞在エリアは、飲食店が充実している平良市内、南部のリゾートホテル、「通り池」に近い伊良部島の3つ。どこに滞在するかで、主に潜るポイントが変わっているので、希望のポイントがある場合には注意したい。 公共の交通手段があまりない宮古島では、レンタカーでの移動が基本。1周約100km、約4時間のドライブコースでは、美しい海岸線からの絶景を望める。橋でつながっている栗間島、池間島にも、気軽にアクセス可能。2014年には伊良部島と宮古島を結ぶ「伊良部大橋」も完成予定だ。  ジューシーで味わい深いマンゴーをはじめ、新鮮な海の幸、宮古牛、宮古そばなど、ご当地グルメも目白押しだ。

お問い合わせは >>> こちら

| ツアー