日本のダイビングスポット

宮古島

フォトジェニックな水中景観が広がる島々
宮古島の海の特長は、大きく地形とサンゴの2つに分けられる。宮古諸島全体が隆起サンゴ礁でできているため、伊良部島と下地島周辺を中心に、洞窟、ホール、アーチといったダイナミックな地形ポイントが多い。これほどまでに洞窟が多いスポットは、同じ沖縄でも見当たらない。その一方で、池間島や八重干瀬の一帯では、美しいサンゴ群生が広がるリーフや、サンゴの根が点在する真っ白い砂地といった、穏やかな表情のポイントが多い。海中環境が多彩だから、魚や生物もマクロ系やレアものから大物まで、さまざまな種類を見ることができる。宮古島でのダイビングはボートダイビングになる。ダイビングスタイルはアンカリングが中心なので、潜降が苦手な人でも安心だ。ただし、ポイントまでの移動時間が長めなので、船酔いなどの対策は考えておきたい。ダイビングポイントは、数、バリエーションともに豊富だ。洞窟ポイントは初級者から楽しめるポイントも多いが、最低限、中性浮力は取れないと難しい。また、水中ライトは貸し出しに限りがあるので、各自持参したほうがよい。

関連記事

  1. 川奈
  2. ソーフ岩・銭洲
  3. 式根島
  4. 新島
  5. 八丈島
  6. 赤沢
  7. 田子
  8. 井田

SEASONAL NEWS

  1. 第19回伊豆半島太鼓フェスティバル
  2. 熱川温泉キャンドルナイト
  3. 湯河原温泉 灯りの祭典 花火大会

新着記事

  1. ダイビング中のあごの疲れを軽減できないか 伊豆ダイビング倶楽部
  2. 9月のダイビングプランは? 伊豆ダイビング倶楽部
  3. ダイビングを始めよう!!
  4. 第19回伊豆半島太鼓フェスティバル 第19回伊豆半島太鼓フェスティバル
  5. ロマンあふれるキャンドルロード 熱川温泉キャンドルナイト
  6. 菖蒲沢ダイビングセンターのボートポイント「沈船」 菖蒲沢 ダイビング 沈船
PAGE TOP